「自由」とは・・「自」分に 理「由」があること

 「自分のなかの理由(価値観、根拠)にしたがって、自分で選択する」

                      

「自由」とは、何をしても良いという意味ではない。それでは成長しないし何も生まれない。

    自分という存在があって、社会と関わっていく中で、自分の行動に責任を持つ。

 

      自分で決めた人生を歩む    =   「それが自由」

 

 

 このまま社畜・惰性で1度の人生終わりたくない。死ぬ時に後悔だけはしたくない。

 自分がやりたいことをやりたい、夢を追いかけ続けたい、どこまで自分が出来るか試したい。

 他人に「ああしろ、こうしろ」と強制され、言うことを聞いて自分の本意ではない事が出来ない。

 もしかすると、自分がやりたいことを続けられたら経済的、精神的にレベルアップできるかも・・

 朝起きたら「あれもしたい、これもしたい、もっともっとしたい」と思いたい。

 とにかく「我が道を行く」

 

 以上、全ての項目に当てはまった方、さあ

「自由」という「夢」を実現するために「行動」に・・・

 

 

   一度の人生劇場の「監督・脚本・プロデュース・主演」は全てあなたです!!

 

   

 

 

他人や周りからの期待なんてどうでも・・

 

・「あなたは立派に親の希望・務めを果たすわよね?」

・「良い人みつけて結婚するよね?」

・「安定した職業職場で真面目に仕事するよね?」

・「自分でやったことの責任は自分でとるよね?」

・「親戚・近所の目があるから分かっているわよね?」

 

等々、少なからず人は周りからの「無言」のプレッシャーを受けながら生活しています。

 

 

更には、「隣の家の息子は某大手○○会社に就職したぞ・・」とか、

    「斜め前の娘さんは学校の先生になったみたい・・」だとか、

    「親戚の○○は、先日男の子を出産したわよ・・・」だったり、

    「いとこの○○は某大学合格率〇%の有名高校に進学したぞ・・」なんて・・・

 

もう具体的な例を挙げられ、常に「比較」「比べられ」続けた人生ではなかったでしょうか?

 

 

そう、私達は身内や世の中から、   ‘期待’という鎖   で、
 
心を縛られているのです。
 

なので仮に「時間」があっても「お金」があっても 「自由」 になれないのです。

 

 

      でも・・・もうしょうがない 過ぎ去ったことは事実

 

 

あなたの理想の「未来」は、今この瞬間の決断で変わるのです。

変えてみせるのです!!!

 

 

たった一度の人生、心の底から「自由」になるために「勇気」「思考」を支援

 

 

 

 

 

        私なりに今まで経験、体験してきた過程で、お伝えさせていただきます。

           何らそこいらの怪しい「洗脳」でもなんでもありません。

               もちろん合う合わないは「人それぞれ」

 

      私の持論「合わない人とは付き合わない」すぐに解除していただいて構いませんので・・・

 

              まずは、無料レポートでお逢いしましょう!!

 

 

 

      心から「自由」になりたい方、こちらからどうぞ・・・

 

 ※2度手間で申し訳ありませんが、次画面「メルマガ無料登録」が、無料レポート提供条件になります。

      あなたにとって「価値」ある情報提供に努めます。宜しくお願い致します。